【印刷用レイアウト】

ELEPON E.C.A.P. Corporation

技術情報

技術情報

薬注定量ポンプ

CR-N,CRMシリーズ ポンプヘッドの動作原理について

動作原理

(モデル:CR-3N)

動作原理 動作原理
(吸込工程)
ダイヤフラムが後方に移動すると、ポンプヘッド内にマイナスの圧力が発生し、吐出側のボール弁が弁座にすわり流路が閉じ、薬液の逆流がなくなります。同時に吸込側のボール弁が浮き上がり流路が開くため、吸込側からポンプヘッド内に薬液が流入します。
(吐出工程)
ダイヤグラムが前方に移動すると、ポンプヘッド内にプラスの圧力が発生し、吸込側のボール弁が弁座にすわり流路が閉じられ、同時に吐出側のボール弁が浮き薬液が排出されます。